FC2ブログ

2014年05月

ヒツジさんの毛を鍋で煮て染めてみました

RIMG3707.jpg

とっても派手派手ですね!

いきなりですが☆これが染め上がった羊毛でーすv(^O^)v

ウールの会では来週、
「羊毛の染色」をテーマに講習会をするのです。

“染め”の講習会は、かな~り久しぶり・・・
ずいぶんやってないねぇ…
ちゃんとできるのかしら…

そんな不安(?)もあって、
リハーサル的に前もって染めてみることに。

六甲山牧場の一角をお借りして、少人数でやってみました。
企画担当の木村さんありがとうございますー。

♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*♡,*▶▪◀,*

「羊毛の染色」は、
大きな鍋に羊毛を入れて、グツグツ煮るのが基本のようです。
(初心者がてきとーな事を言っています。違ってたら怒ってやってください)

今回は「むら染め」ということで、
ペットボトルにそれぞれ作っておいた赤・オレンジ・イエロー系の染料を、鍋に入れていきます。
RIMG3695.jpg
まずは、ローズレッドから!
じゃばじゃば~
RIMG3696.jpg

続いて、イエローも投入!
じゃばじゃばじゃば~
RIMG3698.jpg
さらにオレンジ色も投入です!
じゃばじゃばじゃば~

ジャバジャバ入れちゃってるようですが、
しかし!手元をよく見て下さい!

それぞれの色が重ならないよう、
羊毛に均等に色が割り振られています!
RIMG3700.jpg

そして、染料がしみ込むように、すりこぎ棒で羊毛の表面を軽く叩きます。

本当はステンレスの棒が素材的に適してるそうなんですが、
お高いんだそうです・・・

(…って、いくらくらいですかね?と思って
 田中直さんのオンラインショップをみたらこんなんでした)
田中直
♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦―――――♦♥♦
本題に戻ります(ノ´∀`*)

染料を染み込ませたら、お鍋を火にかけて蒸していきますよ~。

今回は屋外でコンロを使ったので、
風があったりして火の加減が難しかったです。

本来は30分ほど蒸すみたいなんですけど、
途中で
「はッ(゚Д゚;) なんか焦げクサくない…!?」となり、
慌てて火を止めたという。

あとは蒸らして調整しました☆
蒸しあがった羊毛がコチラ~
RIMG3704.jpg
で、冷ましてから洗って脱水です。
この辺りは詳しい注意事項なんかがあるんですけど、
長くなるのでまた今度書くことにしますネ。

そして出来上がったのが冒頭のハデハデ羊毛です~♪

「こんな羊毛、見たことない! ワォ!!(゚∀゚屮)屮.+゚*」
っていうくらい、カラフル&ポップなネオンカラーに染め上がりました!
RIMG3707.jpg
maki田さん命名「縁日のかき氷色♡」

ホントですね♡氷イチゴに氷レモンの色だ~

これは、最初染料を混ぜるときに
他の色を混ぜ合わせなかったからだそう。
色をミックスすると、深い色や渋い色になるんだそうです。

例えばこちらは何色か混ぜあわせて、すみれ色に染めたパターン。
RIMG3702.jpgRIMG3708.jpg

来週の講習会では、
①青系染料のむら染め
②赤系染料のむら染め

の二通りやってみることに。

リハーサル的にはなんとかうまく行った気がしますけども…

あとは当日、晴れるかどうかですね~^^;
では会員のみなさん、28日の水曜日はよろしくお願いします!!


ウールの会に興味を持ってくださった方のコメントもお待ちしています☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

ヒツジさんの毛を家で紡いでみました

RIMG2015.jpg

これは毛を刈られたばかりのスリムヒツジ~!

このシーズン、六甲山牧場にはこんな子がいっぱいです☆



先週、ウールの会の講習会で
「毛の紡ぎ方」をみっつり教えていただきましたので、
おうちでもやってみましたよ!

うちにはなぜか紡ぎ車があります。
数年前に貰い受けたものです。
新品で買うと5万くらいするんですが…持つべきものは飽き性の友人ですね^^;

こんな感じに出来ました~♡
RIMG3686.jpg

はい、めっちゃヘタですね!!

糸の太さが揃ってなくて、
モサモサしています!

このへたっぴいな紡ぎを見て、
「神戸ウールの会はシロウトの集まり?」
と思われたらマズイですね・・・(・∀・i)タラー・・・

えっと、
神戸ウールの会には
この道30年、
超絶技巧のエキスパートがたくさんおられますヨ☆

過去の記事には素晴らしいテクニックの数々が
アップされています→★作品紹介

六甲山牧場のヒツジの毛からこの作品ができるなんて!!
゚+.( *≧∇)ノノノ*.オオォォ☆゚・:*☆
憧れるぅ~☆彡

とりあえず今は、
あのヒツジさんの毛がじぶんで紡げた~:..。♦♫♦*
というカンドーに浸っておきます。

左側が紡ぐ前の羊毛です。ポワポワ~
RIMG3687.jpg

刈り取ったばかりはこんな薄汚れた(ヒツジさんゴメン)羊毛だったのに!
RIMG3064.jpg
@毛刈りフェアin六甲山牧場2013


ウールの会ではさらに、
今月の講習会で羊毛を染めちゃいます!!

染色とか初めてで~((o(´∀`)o))ワクワク☆
またブログでもレポートしますのでよかったらまた読んで下さい!


そうそう、新規入会された会員さんが♡♡♡
ますます楽しみいっぱいな、神戸ウールの会の春でした。





っていうかもう夏っぽいですね…日差しがキツイよう~(高井)

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

刈り取った羊さんの毛を、紡いでみるよ!の巻

RIMG3665.jpg

前回の記事でお知らせしたとおり、

本日はウールの会の5月度講習会
「紡毛機で糸を紡ぐ」でした!

いや~、盛りだくさんでしたね~!!


「紡毛機でナゼに糸が紡げるのか、その仕組みは?」のかいせつから始まって、

「絶対手が疲れない、ハンドカーダーのかけ方」
「ショートドロウとロングドロウ」
「“ぼーもーし”と“そもーし”の違い」

などなど。

さらに、
一人一人に与えられたボーモーキで、実際に紡いでみる、と!!

使うのはもちろん、六甲山牧場の羊さんの毛です♪
RIMG3615.jpg
近くで見ると迫力ありますね~。



今回の講習会は特に内容が濃ゆかったです☆

ボーモーキをグルグル回すのに夢中で、
写真ほとんど撮ってなかった事に後から気付きましたヨ(^^;)

それだけ楽しかったということで♡♡♡



ウールの会の皆さんもよくおっしゃいますけど

あのボサボサの薄汚れた羊の毛が(羊さんゴメン)、ふわふわの
きれいな毛糸になるって…ほんと感動ですね♡

Y鷹さん、ぜひぜひお嬢さんにご家庭用ボーモーキを買ってあげて下さい!
糸紡ぎにはオンナがハマる魔法の魅力があるんです…(゜ー゜*)ネッ!



本日の参加者は見学の方も含めて7名でした!
皆さんお疲れ様でした~(記念写真撮るの忘れてました!ゴメンナサイ!)


。.。*♥*。.。・*♥*・。.。*♥*・。.。*♥*。.
六甲山牧場さん、ご協力ありがとうございました
。.。*♥*。.。・*♥*・。.。*♥*・。.。*♥*。.


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

手紡ぎの講習会あります~。

RIMG3623.jpg

この写真は六甲山牧場で先月の毛刈りの時に撮りました(^^)v

この脚の黒い羊さんは「サフォーク種」。
お母さん、トラ刈りになっちゃってます!

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚・*:..。♦♫♦*

羊さんと関係無いハナシですけど、
「いんたーねっと・えくすぷろーらー」の脆弱性が話題になっていますね!

いちおう、回避のため?グーグルクローム使って記事を書いてるんですけど
メンド臭いですね~( ・´ω`・p

ウールの会の会員の中にはXP使ってた人が結構いて、
M田さんとか、「やっとWindows8の操作に慣れてきましたよ」ってとメールをくれたところでした。

新しいパソコンと格闘するだけでもウンザリなのに、
違うブラウザに変えるとか、面倒ですよね~。

年配の人とか、私のよーな機械系ダメな奴に、
あまり試練を与えないでいただきたいものですわ!

♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚・*:..。♦♫♦*

さて、機械といえば、
ウールクラフトの中にもマシーン的なものがあります。(ムリヤリ話をつなげてみました^^;)
RIMG3380.jpg
「紡毛機」ですね、ぼーもーき。

ウールの会に入ったばかりの頃、
先輩会員さんがボーモーキ、ボーモーキと連呼していて
なんじゃらほい?て思ってました。

紡ぎ車のことですね♪

童話によく出てくるやつだ~(^O^)
「眠り姫」とか♡

小学校一年生だったかな?
教科書に「たぬきのいとぐるま」ってあったナ~☆

この紡毛機をつかった、糸紡ぎの講習をウールの会でやります。

毛刈りで刈った六甲山牧場の羊さんの毛を、糸にしていきま~す!!


ハンドカーダーのかけ方もレクチャーあり。
↓これがハンドカーダーというモノです↓
RIMG3644.jpg
持ってるけど、使い方がよくわからなかったりする…

ビギナーとしては、とっても楽しみな内容です((o(´∀`)o))ワクワク

来週、5月8日ですヨ。
お申し込みがまだの会員さんは急いで連絡下さいね!
(N谷さん、お見えにならないのかしら?)

会員以外の方で興味のある方は、
気軽にコメントなど下さい♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村