2009年10月

ウールフェスタ 神戸ウールの会の会員さんの作品展示

festa0901.jpg
ウールフェスタの作品展示です。会員さんの力作がいっぱいです。
今年の織りの講習で織った織り地をバイアスに使ってのベスト。
織りのマフラーもたくさん。シェットランドレースは3点。
festa0902.jpg
スタンドにかけているショール。カラーのものはスピンドルで紡いだ横糸を使ったもの。
こつこつ紡ぎ貯めてショールにされてます。
festa0903.jpg
シェットランドレース3点。牧場のコリデール羊毛を手紡ぎして、編んだもの。
どれも100gに満たない、軽くて繊細な作品です。
festa0904.jpg
こちらはフェルト作品やノット織りなど。フェルトのベストがおしゃれ。
羊のノット織り。(絨毯を織る織り方)思わず触りたくなる作品です。
festa0905.jpg
ブンデン織りの羊のタペストリー。
ちくちくフェルトのサンタやクリスマスツリー、クリスマスケーキも。

こうしてみると、やっぱり色目はちょっと地味です。自分が身に着けたい、身にまとえるものを作ることになるので、なかなかカラフルなものって少ないですね。皆さんとてもレベルが高いので、本当にいつもいつも、もっと頑張らないとって思うのです。糸から自分で作って、編み、織りなどの技法で作品に仕上げていく。時間がかかる気の長い作業です。やっているからこそ、どれだけ大変なことなのかがわかりますけれど、本当に素敵な作品がいっぱいです。

ウールフェスタ はじまります

六甲山牧場で10月4、11、12、18、25日の日にウールフェスタあります。
羊毛を使ったクラフト体験と、ウールの会の会員の作品展示、作品販売、手紡ぎのデモンストレーションがあります。
今日は作品展示と販売の準備をしに、牧場まで出かけていました。
展示作品は、結構それなりにさまになって、おすましして、お客様のお出かけをお待ちしています。
デジカメをわすれてしまったので、写真はありませんが、4日には当番で山に上がりますので、そのときに、写真を撮ってきます。作品展示は10月の25日まで飾っていますので、いつ行っても見ることが出来ます。

4、12、18、25日は、牧場のチーズ館にて紡ぎ車をぶんぶん回しながら、お待ちしていますので、ぜひぜひいらしてください。

牧場ではシープドックの羊の追い込みショーもやっています。神戸ビーフのサンドイッチの屋台も出ます。チーズ入りのソフトクリームもお勧めです。

また、牧場のHPでは土曜日にニットカフェと紹介されているのですが、ミニマフラーとハンドウォーマーを外で編みましょうということで、イベントもやっています。(要予約)ニットアウトになりますので、そのつもりでお出かけください。

販売品も可愛い羊のマスコットや、フェルトで作った髪ゴム、可愛い針刺し、マフラーなど多数出ています